ご利用・お問い合わせ

ボタンを押すと電話をかけることができます。
初めての方の会員登録と、受付への問い合わせは、午前9:00~翌午前5:00のみとなります。
自動音声案内は24時間ご利用になれます。

ご利用について

  • ご利用になる場合には、電話番号を通知してお掛けください。
  • で再生中のガイダンスをスキップすることができます。
    ※一部、スキップできない箇所がございます。
  • で受付スタッフにつながります。
  • 不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
運命を変える!

運気好転へつながるご先祖供養の大切さ

運気好転へつながるご先祖供養の大切さ

お墓参りによく行く人と全然行かない人、どちらの人生が拓けるかといえば、確実に前者の方が、人生が良い方向へと行きやすくなります。その人のことをご先祖様がサポートしてくれるからです。もちろんお墓参りに全然行っていないけど大丈夫という場合もありますが、それはあとでお話しするとして、今回はご先祖様の大切さについて霊能者の立場からお話したいと思います。

ご先祖様の祟り?

ご先祖様のことを話すときによく聞かれるのが、良縁に恵まれない、なかなか子どもができないという時に、それはご先祖様の祟りだとか、ご先祖様にかけられた呪いのせいだと主張する人たちがいますが、本当なのでしょうか?ということです。先にズバリお答えさせていただくと、そう言ったことはありません。厳密に100%ないとは言い切れないのですが、あったとしても本当にレアなケースなので、気にされなくて大丈夫です。万が一家系に呪いなどがある場合は、もっと酷い障りがでてきます。

ご先祖様の想い

物事がうまく進まないからと言って、それはご先祖様のせいではないのですが、良縁や子どもを授かりたいと思う時お墓参りに行く、ご先祖様を大切に供養してお願いするというのは、とても効果があります。なぜならば、ご先祖様は私たち子孫のことをとても大事に想ってくれているからです。いつでも力になりたいと思ってくれているので、こちらがご先祖様を大切にして、結婚して子どもを残して家系を繋げていきたいということであれば、絶対的にその願いを叶えようとしてくれます。

ご先祖様を大切にしている人たち

世の中のいわゆる成功者の方々に訊いてみると、かなりの割合でお墓参りにはよく行く、ご先祖様を大切にしているという方がいらっしゃいます。一見派手で、ブランド物で身を固めているような方でも、二ヶ月に一度はお墓参りに行っているという話を聞いたこともあります。先にもお話しましたが、ご先祖様の子孫を思う気持ちはとても大きいので、大切に想えば思うだけ力を貸してくれ、守ってもくださいます。

ご先祖様が祟ることはあるの?

ご先祖様の祟りが…という言葉を耳にしたり、言われてゾッとしたという経験をお持ちの方も中にはいらっしゃると思います。先ほど少し触れたのですが、ご先祖様が子孫を祟ることはまずありません。あるとすればそれはかなり特殊なケースです。しかし、祟りはしないのですが伝えたいことがある時には、障りとして影響がでることがあります。

少し前にある男性が最近不運なことが続いて…と相談に来られました。話をお聞きすると、軽い車の接触事故を起こし、その後また別の事故で左腕にヒビが入るケガを負われ、なんだか仕事の方も上手く行かない、ということでした。そして、最近は毎夜続けて草の多い茂った山の中で遭難する夢を見るとのことで、霊視してみるとその方のご先祖様が「山の中にあるお墓がよくないことになっている」と訴えて来られたので、そのことをお伝えしました。鑑定結果にピンと来られたその方が、後日見るからに元気になってこられたので話をお聞きすると、山の中に父方の古いお墓があったのを思い出し訪ねてみたところ、辺りはぼうぼうの草むらになっており、なんと墓石が倒れてしまっていたそうです。慌てて辺りをきれいにしてお墓を元の状態に直すと、そこからは今までの不運がなかったかのように、良いことしか起きないと言っておられました。

このように、お墓に何かありどうにかしてほしい時や、どうしても供養をしてほしい時には、ご先祖様がちょっとした障りを出して子孫に訴えることがあります。でもそれは、気づいて欲しくてやっていることなので、悪意はありません。

お墓をきれいにしておくことが大事

遠方に住むなどして、普段お墓参りいけなくても、ご先祖様を思う気持ち、いつも守ってくださっている、力を貸してくださっていることへの感謝の気持ちを忘れなければ、必ずしも頻繁にお墓参りに行く必要はありません。しかしそれはあくまでも、お墓がきれいな状態であれば、です。親族の誰か、身内でなくても頼んでいる人がお墓の世話をしてくれているのであれば、数年に一度のお墓参りでもご先祖様はわかってくれます。先ほどの男性のように、お墓が荒れてしまうとご先祖様は力を貸してはくれませんし、逆に、気づいて欲しくて障りを出すことがあるので注意しなくてはなりません。

時には落ち着いて、ご先祖様を想いましょう

時々でも構いませんが、ゆっくり落ち着いて、心の中でご先祖様への感謝の気持ちを伝えましょう。何度か伝えているうちに、心の中があたたかく、ぽかぽかしてくるようになれば、それはご先祖様がお礼を言ってくれていたり、励ましてくれている証拠です。あたたかくなるのは心だけでなく、体のどこか、例えば背中だったり脚だったり、他の場所のこともありますが、注意深く意識を向けていれば必ず何かしらの感覚が感じられるようになります。そうすればご先祖様の守りによって、人生もさらにより良い方向へと導かれるので、ぜひ続けてみてください。