電話占い『遥華(はるか)』

遥華の鑑定師たちは驚異の的中率が自慢。現在の相手の気持ち、今後の展開、最終的な未来まではっきりと答えをだします。すべて視えているので、貴女にまつわる何もかも言い当てます!

電話占い 遥華
  • 電話占い遥華遥華とは?
  • ご利用方法
  • お支払方法
  • 霊能者紹介と体験談
  • よくある質問

運命を変える!

第2回 瑛葉先生

遥華にはさまざまな占術を使う霊能者たちが在籍しています。得意占術を駆使して多くのご相談者様の悩みを解決する霊能者の皆様に、ご相談者様の恋を叶え、人生を成功に導く方法について聞きました。鑑定で具体的にどのようなことを行うのか教えてもらいましょう。

霊視

――先生は、遥華の中でも随一の霊視能力の持ち主だとお聞きしました。

いえいえ。でも、そう言っていただけると大変嬉しいです。

――ご相談者様がお悩み事を口にする前に、すべてがわかってしまうというのは本当でしょうか。

はい。お電話がつながった瞬間に、その方が今何に悩み、どのような思いでいらっしゃるのかが、霊視ビジョンとして視えてきます。お悩みの中には、ご相談者様ご自身の口から言うのは憚られるものでしたり、うまく説明できないというものもございますので、霊視を行うことで、お悩みの詳細をより詳しく知ることができますね。

――霊視した内容から、どのようにご相談者様を開運へ導かれるのでしょうか。

ご相談内容によって異なりますが、例えば、片思いのご相談でしたら、お相手に脈があるのかないのかだったり、その方との未来を視ることもございます。

――霊視では、未来を視ることもできるのですね。

はい。私の場合、だいたい「●年後の未来を視せて」と頭の中で念じて目をつむると、その時の未来が視えてきます。以前、「運命の人が現れるのはいつですか」というご相談を受けた時には、2週間後、1ヶ月後と細かい期間に分けて視ていきました。

――過去、現在、未来。先生が霊視で一番重きを置いているのはどのタームですか?

難しい質問ですが、やはり過去でしょうか。現世で遭遇する出来事は、前世の因縁がかかわっていることが多いのです。例えば、前世で悪い行いをしていると、それが業となって、現世に悪影響を及ぼします。現世がうまくいかないとまた悪事を働き、それがまた業となり、来世にも影響してしまう…。

――まさに負のサイクルですね。

その通りです。しかし、前世の因縁を除去することで、未来を明るく変えることができます。「過去は変えられないから、未来を見よう」という人もいますが、霊界では少し違います。過去は変えられませんが、前世の行いを浄化することはできるのです。つまり、現世でうまくいかないことだらけだったとしても、「それが自分の運命だ」とあきらめなくていいんですよ。

――大変心強いお言葉です。過去の因縁を浄化してもらう際、ご相談者様が気を付けるべきことはありますか?

強いて言うならば、前世の行いを“完全になかったことにしてしまわない”ことです。因縁を浄化したとしても、悪事をして人を苦しめたという事実は変わりません。「申し訳ないことをしたな」「どうか成仏してください」など、前世の自分が行ったことに対して、反省の念を持つとよいと思います。

――最後に、読者の方へメッセージをお願いします。

人生がうまくいっていないと感じている方、叶えたい願いがある方は、ぜひ一度お電話にてお話できればと思います。現在だけではなく、過去や前世、未来まで見通すことで、必ず皆さんを開運へとお導き致します。

瑛葉先生の紹介