電話占い『遥華(はるか)』

遥華の鑑定師たちは驚異の的中率が自慢。現在の相手の気持ち、今後の展開、最終的な未来まではっきりと答えをだします。すべて視えているので、貴女にまつわる何もかも言い当てます!

電話占い 遥華
  • 電話占い遥華遥華とは?
  • ご利用方法
  • お支払方法
  • 霊能者紹介と体験談
  • よくある質問
電話占い遥華霊能者紹介と体験談 > 花福(はなふく)霊能者紹介と体験談

霊能者紹介と体験談

花福(はなふく)霊能者
8625
霊感・霊視・透視・予知・前世・言霊・守護霊・背後霊・縁結び・縁切り・除霊・浄霊・祈願・先祖供養・波動修正
恋愛・仕事・家庭
5,000円 / 20分間 以降1分間につき250円(税別)
毎日 / 9:00~17:00 , 20:00~4:00
霊能者一家に生まれ、幼い頃から霊能力を発揮していました。その後、修行を重ね、現在では「わからないことはない、叶えられないことはない」というレベルまで達した一流の霊能者です。「花福霊能者と出会っていなかったら今の自分はない」「花福霊能者のおかげで人生が変わった」という声を、連日いただいています。

お客様より

青森県弘前市 山本藤恵さん 36歳new

私、アウトドアが趣味なのですが、この前、友人三人と一緒に山奥のキャンプ場へ行ったとき、幽霊らしきものを目撃してしまいました。真夜中にテントの中で寝ていたら、午前一時を過ぎた頃、「ウウウ……」という人の呻き声が響き始め、その音がテントの周りをグルグルと回り出したのです。私はとても恐かったのですが、正体を突きとめなくてはもっと恐ろしいと思い、テントの入り口を捲って外を見回しました。するとボゥッと光る人間らしき影がフワフワと宙に浮いていたのです。思わず絶叫して眠っていた友人たちをたたき起こし、再び外へ出てみたときにはすでに人影は消えていました。後日、恋愛の相談で花福霊能者の鑑定を受けたとき、ついでにその怪奇体験についてもお話ししたら「それは恐らくキャンプ場の近くの森で自殺した女性の霊ですね」と言われてしまいました。「取り憑かれたり、祟られたりすることはありませんか」と訊ねたのですが、とくにそういう心配はないとのことでした。でも念のため、鑑定の最後に霊祓いの祈祷をしていただきました。こういうとき、霊能者の鑑定ってとても頼りになりますよね。おかげで安心することができました。

長野県松本市 久保田美由紀さん 27歳

好きになった男性と付き合うようになると、急激に熱が冷めてしまいます。そのため付き合っては別れ…というのを繰り返してばかり。本当は一人の人をずっと好きでいたいのに、なかなかそういうふうになれないのです。だんだん“まともな恋愛ができないまま過ごすことになるのでは!?”と不安な気持ちになってきてしまいました。その不安を晴らしてくれたのが、電話占い遥華の花福霊能者でした。会社の同僚がやけにはしゃいでいるので聞いてみると、電話占い遥華の花福霊能者に相談したことで男性への苦手意識が消え、彼氏ができたというのです。そんな話を聞き“もしかしたら私の悩みも解決してくれるかもしれない”と思い、電話をしてみました。私が「男性と付き合うとすぐに飽きてしまう」ということを告げると、花福霊能者は私の過去に遡り霊視をしはじめました。すると「貴女にとっては少し辛い話をすることになりますが…」と言って、過去の出来事がいかに現在の私に影響を与えているかを語り始めたのです。「貴女の母親は3回再婚をしていますね。再婚はしていないものの、もっと多くの男性とお付き合いをされていたようですが…」と言われた時には、ビックリして声も出ませんでした。ひと言も母親のことを言っていなかったのに、花福霊能者はすべて見抜いていたのです。「父親が変わったかと思ったら、また別の男性が父親気取りで接してくる…そんなことを繰り返しているうちに、貴女の心の中に“愛情なんてずっと続くわけがない”という頑なな心ができあがってしまったのです。その影響で、好きだと思った相手でも付き合ったとたんに“どうせ去って行くんだろう”という思いが勝り、すぐに冷めてしまうようになってしまったのでしょう」と私の心の奥に潜んでいた問題点を指摘しました。でもすぐに花福霊能者はその解決法を見出してくださいました。「貴女の頑なになってしまった心を解きほぐすために、波動修正を行ないます。そうすれば今後、付き合ったとたんにすぐ飽きてしまうようなことはなくなるでしょう」そう言って、私の波動を修正してくださいました。花福霊能者に波動を修正してもらった後は、なんだか体にまとわりついていたものがなくなったように、すっきりした気分になれたのです。それからしばらくして、ある男性と付き合うようになりました。今まではすぐに飽きてしまったのですが、今度の彼とはすでに1年近く付き合っています。すべて花福霊能者の波動修正のおかげです。ありがとうございました。

茨城県水戸市 田中奈緒子さん 28歳

同僚から告白をされたのですが、私はその人ではなく別の男性が好きだったので断ったのです。するとそれ以来、その男性から嫌がらせを受けるようになりました。ひどい噂を流すのです。「いろいろな男性をもて遊んでいる」「誘えばすぐについてくる」「高額なバッグやアクセサリーをねだる」それ以外にも、とても人には言えないような噂を流し続けています。心ない同僚からは、「なんか、いろんな男と遊んでいるらしいね」とか言われます。仲の良い同僚からは「噂なんて気にすることないよ」と言われますが、何よりも私の好きな人にその噂が伝わっていて、そんな女に思われてしまうことが嫌で…。どうにかしてこの男性の嫌がらせをやめさせることはできないかと悩んでいた時、たまたまネットで電話占い遥華のことを知りました。悩みを解決してくれるならどんな方法でも良かったので、すぐに電話してみることにしたのです。花福霊能者と電話が繋がるとすぐに「同僚の男性はかなり厄介ですね」と言われました。「な…なんでそれを!」と言うと、「電話が繋がると、貴女の波長を感じることができます。そこから貴女の悩みや現状などが見えてくるのですよ」と花福霊能者。それを聞いて、電話占い遥華に電話をして本当に良かったと思いました。花福霊能者は霊視で詳しく鑑定をしていきました。「この男性、とてもプライドが高いのです。貴女にふられたことを同僚たちに知られ恥をかくことを異常に恐れています。だから万が一貴女にふられたことを言いふらされても自分に否がないと思わせるために、先に貴女のひどい噂を流したのでしょう」と聞き、憤りを覚えました。そもそも私は男性をふったことを誰にも言う気はありませんでした。「これ以上、男性がひどいことを言わないよう、彼の波動を修正しておきましょう。彼が騒ぎ立てなくなれば、誰も貴女のことを噂しなくなります」と言われホッとしました。「あと、貴女が片思いをしている彼についてですが、貴女のデマの噂を聞いているものの、ハナから信用していないようです。彼は人の噂に流されるようなタイプではありません。しかも貴女に好意を持っているようですから、思い切って告白してみると良いですよ」そう花福霊能者に言われたものの、もし告白などしたらまたデマを流した同僚から何かされるのでは…と思っていると、「波動を修正したので大丈夫です」と断言してくださいました。鑑定後、嘘のように噂はピタリとおさまりました。花福霊能者の波動修正の効果の賜です。さらに花福霊能者の助言通り、思い切って片思いしている彼に告白すると、彼は快くOKしてくれました。悩みを解決していただいた上に、片思いまで叶うなんて!花福霊能者には本当に感謝しています。

京都府京都市 桜井佳代子さん 33歳

結婚相談所で二人の男性と知り合いました。どちらも私をとても気に入ってくれているし、条件も、人柄も申し分のない人たちです。
自分では決めかねて、電話占い遥華の花福霊能に鑑定を依頼しました。二人の男性について説明しようとする私を制して、花福霊能者は「説明は不要ですよ。私には全部視えていますから」と言いました。そして、二人の外見、職業、性格、癖など、ズバズバ的中させたのです。
(本物の霊能者に出会えた!)と感激した私に、花福霊能者は「青木さんと結婚したら、すぐ転勤で東京に行くことになります。貴女は東京になじめず、青木さんも帰宅が遅くて孤独感を味わうことになるでしょう。仕事で忙しく、鬱状態に陥った貴女を支えてもくれません。
桜井さんと結婚したら、貴女の実家のすぐ近くに住むことになり、明るく楽しい結婚生活が送れますよ」これで気持ちは決まりました。
青木さんには丁重にお断りして桜井さんと結婚しました。あれから二年。本当に青木さんは東京に転勤になり、私は今実家の近くに住み、子供の世話を母にサポートしてもらっています。夫もやさしく、幸せです。