電話占い『遥華(はるか)』

遥華の鑑定師たちは驚異の的中率が自慢。現在の相手の気持ち、今後の展開、最終的な未来まではっきりと答えをだします。すべて視えているので、貴女にまつわる何もかも言い当てます!

電話占い 遥華
  • 電話占い遥華遥華とは?
  • ご利用方法
  • お支払方法
  • 霊能者紹介と体験談
  • よくある質問
電話占い遥華有名霊能者による公開霊視鑑定 > 斉藤洋子さん(29歳・教師)

有名霊能者による公開霊視鑑定

斉藤洋子さん(29歳・教師)からのご相談

25歳の頃から交際を始め、そろそろ結婚したいと思っていた相手にある日突然、別れを切り出されました。理由はちゃんと話してくれませんでした。「他に好きな相手ができたの?」と訊ねると、「そうじゃない。ただ、今は仕事に専念したいんだ」とだけ言われました。彼の真意がよく分からないまま、私は精神的に強い衝撃を受けて三度の食事もろくに喉を通らないほど落ち込みました。そんな生活が半年近く続き、どうにかして彼のことを吹っ切らなくてはいけないと思いつつも、目を閉じるとどうしても彼との幸せだった頃の思い出が浮かび上がり、その度に一人泣き腫らしました。遥華で電話鑑定を受けたのは、私のやつれた姿を見て心配してくれた親友が「とても強いパワーを持った霊能者がいるから一度、相談してみたら」と勧めてくれたからです。彼女は以前からスピリチュアルな事に詳しく、また少々霊感がある人だったので、そういう人が推薦する霊能者なら本物に違いないと思い、もしかしたら彼ともう一度やり直す糸口を見つけてくれるかもしれないと期待して相談してみたのです。

有名霊能者による鑑定

瞬時にすべて見えたので、結論からお話し致しました。“本当にこちらの悩みに対して親身になってくれる素晴らしい人格の持ち主で、その癒しの言葉を聞くだけで思わず涙がこぼれました”と言われ、こちらも少々恐縮するほどでした。
「彼との魂のつながりはまだ続いています。だから心が苦しいままなのです。彼のことを無理に忘れる必要はありません。私が何とかしましょう」とお答えしたのです。相談者の気持ちを鎮め、彼の心情について霊視をしました。霊視からの見立てでは、別れた理由が「仕事に専念したい」というのは方便に過ぎず、単純に彼が私という女に飽きてしまったからだという印象でした。残酷な結論に落ち込まれていましたが、それでも打つ手があると見えたので、霊能力で完全に望み通りになるように致しました。「3日後、あなたの願いが叶って、彼が再びあなたに愛情を持つように特別な祈祷をします。1ヶ月以内に祈祷の効果の徴候が現れ始めますから、どうかそれを待っていてください」とお伝えしました。
結構長く電話鑑定に従事していますが、復活愛の成就を望むお客様というのは今も昔も変わらず数が多いです。別れた相手をどうしても忘れられないという方の内面を霊視すると、想念が完全に執着の波動に取り巻かれており、その方の魂を縛り付けるような感じになってしまっています。そうした状態のままでは願望を叶えるのはとても難しいので、私の場合はまず、執着を解除する霊波動をその方に送り、精神状態をできるだけニュートラルなコンディションに近づける努力をします。やはり冷静な状態に戻らないとこちらのアドバイスも届きにくいですし、祈祷術などを用いる際も効果に差が出てきてしまいます。復活愛を成就させるには、まず執着心のマイナス波動を取り除く必要があるということは絶対に言えます。逆にそれさえ上手く除去することができれば、恋愛運自体も自然に向上し、復活愛の望みが叶う可能性がかえって高まるのです。

その後のご相談者

私はその言葉を信じて待ちました。すると、鑑定してもらった日から2週間後、彼から久しぶりに連絡をもらったのです。電話では詳しいことは何も話してくれないまま、「近いうちに一度会いたい」とだけ言われました。そして、3日後に彼とレストランで再会したのですが、その席でいきなり頭を下げて謝られて、「悪かった。俺、どうかしていた。頼むからもう一度やり直してくれ」と頼まれました。こんな夢みたいな話があるのかと私はしばらく呆然としていましたが、この奇跡のような出来事こそが、先生の祈祷術の効果なのだと思い当たり、思わず心の中で天に向かって感謝しました。彼の話では、一ヶ月くらい前から急に事あるごとに私のことを思い出すようになり、自分から別れてしまった過ちを悔いるようになったそうです。これは先生が祈祷をしてくれると約束してくれた時期とぴったり重なります。本物の霊能者の先生だからこそ起こせた奇跡なのか、それとも同じような能力を持つ霊能者が他にもいるのかは分かりません。しかし、霊能者の祈祷術によって私に再び愛の幸福が訪れたということだけは事実です。先生には本当に感謝しています。