電話占い『遥華(はるか)』

遥華の鑑定師たちは驚異の的中率が自慢。現在の相手の気持ち、今後の展開、最終的な未来まではっきりと答えをだします。すべて視えているので、貴女にまつわる何もかも言い当てます!

電話占い 遥華
  • 電話占い遥華遥華とは?
  • ご利用方法
  • お支払方法
  • 霊能者紹介と体験談
  • よくある質問
電話占い遥華有名霊能者による公開霊視鑑定 > 山谷あかりさん(33歳・飲食店店員)

有名霊能者による公開霊視鑑定

山谷あかりさん(33歳・飲食店店員)からのご相談

1年ほど前まで東京でOLをしていましたが、母親の体調が思わしくなく仕事をやめ実家暮らしをスタートさせました。東京では仕事にプライベートに充実した日々を送っていたのですが、地元に戻ってくると周りの友人らはすでに結婚しており、中には小学生の子供がいる友人もいるほどでした。自分もそろそろ・・・しかし周りの男性は、すでに結婚している人が多く、同窓会に参加したときも8割以上が結婚していまいた。友人に出会いをセッティングしてくれるようお願いしていましたが、「いい人はもう結婚しちゃっているよ」と断られ途方にくれました。なんとかして出会いがないかと、考えていました。そんなある日のことインターネットで驚異の的中率と名高い電話占い遥華を見つけました。占いをしたことがないので半信半疑でしたが、なんとかして出会いがほしいと考えていたため、相談してみることにしました。

有名霊能者による鑑定

霊視をしてわかったのですが、山谷さんはもともとも恋愛体質ではなく、仕事に生きる姿がみられました。このことから積極的に男性と出会う場を設ける必要があると感じました。また山谷さんの未来透視をしたところ、周囲には山谷さんの運命の男性の姿は見つからず、外に出なければ山谷さんにピッタリな男性は見つからない様子が見えました。また山谷さんのお母さんの体調が回復されている姿が見えたことから、1週間ほど南へ旅に出ることをすすめました。旅先での山谷さんを透視したところ、同年代の男性との接点ができ、いい形で寄り添う姿が見えたからです。山谷さんは霊能者から突然旅をするよう告げられて、とても驚いていました。ですから未来透視の内容を詳細に語り、地元では出会いは望めないこと、旅に出ることによって山谷さんの運命の男性とめぐり合えるチャンスがあることを告げました。

その後のご相談者

私は迷っていましたが、霊能者の未来透視どおりに1週間の休暇をもらい旅に出る決意をしました。そこで同じ宿に宿泊していた男性と話す機会に遭遇したのです。彼もまた休暇を利用して1人旅をしているとのことでした。実は彼を見た瞬間、この人だと直感しました。旅に出なさいといわれた理由はこれだったんだ!とピンときました。こうして同じ方向への観光を考えていたことから、翌日から3日間にわたり一緒に旅をしました。このことがきっかけで連絡を取り合うようになりました。彼は東京在住でしたが、ちょうど仙台転勤が決まっていたこともあり、ちょくちょく再会するようになりました。彼とはとても気が合い、自然な形で交際をスタートさせました。
出会いがほしいと考えている方に、霊視鑑定をおすすめします。霊視鑑定ではあなたの運命の人がどこにいるのか?どのタイミングで出会えるのか?を未来透視を通じて、霊能者が見てくれます。運命の男性がいても、出会うタイミングがずれてしまったら、2人は到底出会うことはできませんよ。タイミングを逃さないことは非常に重要だと思いました。運命の彼と会えるタイミングは、人生でも1度か2度しかありませんから。そのためにも的確に、そしてあらかじめ先のことを知っておくのが大切でしょう。